日: 2022年8月22日

9月18日開催「世界最大の竹あかりの祭典/みんなの想火」オンラインイベントのチケットを販売開始

9月18日開催「世界最大の竹あかりの祭典/みんなの想火」オンラインイベントのチケットを販売開始

9月18日開催「世界最大の竹あかりの祭典/みんなの想火」のオンラインイベントのチケットの販売を開始しました。
 

『世界平和の日』PEACE WEEKであり、世界竹の日でもある2022年9月18日の夜、全国47都道府県で、世界平和を願い、竹あかりを同日点灯します。
また、みんなの想火の活動に賛同し、世界各国にて希望の火(あかり)が灯ります。

当日は豪華ゲストのトークイベント&全国の「竹あかり」のオンライン同時中継など、11時から21時まで10時間におよぶまさに【世界最大の竹あかりの祭典】です。

チケットはこちらよりご購入出来ます。
(前日まで)https://peatix.com/event/3336016
(当日チケット)https://minnanosouka220918.peatix.com/
 
 
【販売概要】
チケット概要:2022年9月18日開催「みんなの想火2022オンライン」への参加チケット
販売期間:9月17日23時55分
イベント開催日時:2022年9月18日(日) 11:00〜21:00 予定
販売価格:1,400円
"世界のあかりびと" 大募集

【9.18に世界各地で一緒にあかりを灯す “世界のあかりびと” 大募集!】世界一周大学×みんなの想火の初のコラボレーション。世界中から参加者を募集します!

世界一周したかのような「新しい仲間・体験・感動」と出会える実践コミュニティ【世界一周大学】と、全国47都道府県で竹あかりを同日に灯し世界平和を祈る竹あかりの祭典【みんなの想火】がコラボレーション!みんなの想火で日本全国が繋がるその絆を世界へと広げられないかということで、世界一周大学のみなさまにお力添えいただくことになりました。

今回のプロジェクトでは、日本中で竹あかりが灯る2022年9月18日に、世界のそれぞれのまちからキャンドルなどを灯しSNSにアップしてくださる方を募集。「自分たちのまちは自分たちで灯す」意思ある仲間を日本中・世界中でネットワーク化して未来を開いていきたいと思います。

世界平和を願って全国47都道府県+世界同日70ヶ所以上で竹あかりを同日に点灯する、竹あかりの祭典「みんなの想火」は、集大成となる2022年、そのネットワークを日本を超えて世界へと広げていきます。そんな世界中にいる日本人たちのネットワーク化へ向け今回力を貸してくださるのは、2年半の世界一周を遂げ、これまで103カ国を旅した冒険家・中村雅人さん率いる「世界一周大学」のみなさま。「自分たちのまちは自分たちで灯す」という意思ある仲間を日本全国47都道府県でネットワーク化してきた「みんなの想火」が、世界一周大学のみなさまの力をお借りしてその絆を世界へと繋いでいきます。

■世界一周大学 https://sekadai.com/
■みんなの想火 https://47akari.jp/

"世界のあかりびと" とは

今回募集する”世界のあかりびと”は、みんなの想火に参加している「自分たちのまちは、自分たちで灯す」という活動に賛同し、2022年9月18日のみんなの想火の当日に、それぞれの自分の国、自分のまちで竹あかりまたはキャンドル等を一緒に灯し、写真をSNSにアップしてくださる日本以外の国に暮らす日本人のみなさまを対象としています。参加費は無料。日本という土地を離れ、違った文化の中で暮らす中でも心は日本と繋がりたい。世界で感じたことを日本に伝えていきたい。同じように世界で暮らす日本人と繋がっていきたい。そんな思いのある方々を募集します。

【募集要項】

対象:以下の条件を満たす方が対象となります。

  • 日本以外の国に居住している日本人の方または日本語でコミュニケーションが取れる方
  •  みんなの想火の「自分たちのまちは、自分たちで灯す」という活動に賛同してくださる方
  • 日本時間2022年9月18日(日)の20時から21時にご自身の国・まちで共に竹あかりまたはキャンドル等を灯し、そこに込める想いを表明してくださる方
  • 灯している様子を写真に撮り、ご自身のSNSにアップしてくださる方
  • 世界のあかりびとのFacebookグループにご参加いただける方(できる限り)

申込方法:以下応募フォームからお申し込み
https://forms.gle/FEtZoWmc9YJrJRSQ6

申込費用:無料

申込締め切り:2022年9月11日(日)

メッセージ

池田 親生(いけだ ちかお)/ みんなの想火 代表 

集大成となる2022年、僕たちは世界竹の日でありPEACE DAY WEEKでもある9月18日に、全国47都道府県で仲間たち72名で日本全国で同時に竹あかりを点灯します。

僕らは、この「自分たちのまちは、自分たちで灯す」という意志を持った仲間が、同じ日にそれぞれのまちで竹あかりを灯すということを通じて繋がっていくこの関係が、日本の希望になり、そして世界平和への道につながっていると信じています。

今回、世界一周大学の皆さんの力を借りて、この繋がりを世界へと広げることに挑戦できることになりました。同じ想いを持つ世界にいる仲間と繋がれることをみんなの想火に関わる全員が楽しみにしています。

竹は根っこが全て地下で繋がっていて、一本一本がばらばらに見えても1つの生命体のように躍動しています。そんな見えない場所でつながっているのは竹だけではなく、きっと僕らもそういったつながりがあるんだと思っています。そのつながりを世界規模で再確認し、その再確認が世界平和への扉を少し開いてくれると期待します。

中村 雅人(なかむら まさと)/ 世界一周大学 代表理事 

中村 雅人(なかむら まさと)/ 世界一周大学 代表理事 ここ近年、未曾有のウィルスにより、世界が閉ざされ、世界の気持ちが分断され、戦争が起こり、未だ経験したことないようなことが連続で起きている日々に、きっと世界中の人たちが不安になったり、それぞれがもがき、何かしらの光を見つけようとしていると思います。

こんな世界が刻々と変化している時代に、僕たちがこの世界で共に生きている意味を、世界中の人たちと手を取り分かち合いたい。今回「みんなの想火」プロジェクトにおいて、日本各地に住む人たちが自らの手で自分たちの街を灯す中、さらに「世界のあかりびと」を集い、世界中の人と希望の光を灯していく。その想いに世界一周大学が賛同し、力を合わせて世界中に住む日本人の方達を繋げ、一緒に9/18に世界中であかりを灯す仲間を集めていきます。

この時代に、一緒に世界を想い、希望のあかりを共に灯しませんか。僕たちの想いの火を繋げ、世界を照らしていきましょう。

久保田 啓介(くぼた けいすけ) / 世界一周大学運営チーム

久保田 啓介(くぼた けいすけ) / 世界一周大学運営チーム国から国へ移動しにくくなっている中で、“想いの灯り“が国境を超えて人と人が繋がり合う瞬間が今から待ち遠しいです!

松本 百代(まつもと ももよ) / 世界一周大学運営チームインターン

松本 百代(まつもと ももよ) / 世界一周大学運営チームインターン最近の世界情勢は緊張していて、不安になってしまうこともありますが、そんなときでも世界平和を願って動いている人達の活動が、世界を舞台に繋がる瞬間が楽しみです!!

みんなの想火2022 オンラインイベント 開催概要

みんなの想火 Special Talklive

日時:2022年9月18日(日)11:30〜21:00(予定)
開催方法:オンライン × オフライン(会場検討中)
サムライ人数:全国47都道府県 総勢71名(70ヶ所以上)
チケット:1400円(8月一般販売予定)

MC:
池田親生(みんなの想火プロジェクト代表)
桑原りさ(アナウンサー)

スペシャルトークゲスト:
◎オープニングトーク
島田由香(株式会社YeeY 共同創業者/代表取締役)
矢澤祐史(GIVENESS INTERNATIONAL 代表)

◎「シェアカルチャーと社会」をむすび、「新しい生き方」をひらく
石山アンジュ(一般社団法人シェアリングエコノミー協会 代表理事)

◎「緑と人」をむすび、「日本人的豊かさ」をひらく
西畠清順(プラントハンター)

◎「エンタメの力で日常と非日常」をむすび、「日本人の持つ感覚」をひらく
小橋賢児(The Human Miracle株式会社 代表取締役・クリエイティブディレクター)

◎「災害と支援」をむすび、「生まれたご縁がより豊かな社会」をひらく
坂本龍太朗(ポーランド日本語教師会 事務局長)
荒木真吾(株式会社ディカーナ 代表取締役)